KIBOKO NEWS
2011


2009:038-063

2010:064-082

2011:083-095

2012:096-103

2012:104-000





10/15/2011[ NO.0095 ]
■ 『KAORU YOGA』改め、『SURYA YOGA CLASS』リスタート&リデザイン!!
KIBOKOの波乗り先輩であるヨーガインストラクターのKAORUさんが、
ヨーガ行者の聖地とも言われている、インドはガンジス川の源流、
標高4OOOm級の場所に位置するゴームクという場所から帰って来てはや3か月 。

ゴームク修行から得た体験と、今まで積み重ねて来た経験を胸に、
一時休止中だったヨーガクラスを再開いたしました。

そして今回、再スタートに際してヨーガクラスの名を改名。

『 KAIRY YOGA CLASS 』改め、

『 SURYA YOGA CLASS

読み方は『スーリヤヨーガクラス』と読みます。
『スーリヤ』とはサンスクリット語で『大陽』を意味しています。
そして、この名前はKAORUさんのヨーガの師である、成瀬雅春氏と共にインド修行へ随行した際に、
授かった名前 『スーリヤ・ギリ』からきている。

さらにパワーアップしたKAORUさんのヨーガを是非体感してください!
そして、リスタートに伴い、
以前まで使用していた GRSAのロゴ、また、KAORU YOGAのロゴのデザインもリデザイン!



また1つ、素敵な仕事をさせていただきました!
KAORUさんありがとうございます!!!

『スーリヤヨーガ』の開催スケジュール・ご予約はコチラ


■関連リンク
GREEN ROOF SURF ASHRAM
http://www.gr-surfashram.com/

Sub Kuch Milega
http://grsa-torami.blogspot.com/

 

→→NICE←←





10/7/2011[ NO.0094 ]
■『 陽(あ)けたら海へ for TOHOKU 』のチャリティーTシャツイベント当時販売決定!!
来る、2011年10月8日(土)に果菜される『陽けたら海へ』(以下あけうみ)で販売される、
『 東北の子供達へ贈る"HAPPY SURF SCHOOL"』実現の為のチャリティーTシャツのデザインを担当させて頂きました。

こちらのTシャツはイベント『 陽けたら海へ for TOHOKU 』の会場で購入可能です。


『 陽(あ)けたら海へ for TOHOKU 』チャリティーTシャツ

・カラー:ネイビー・ダークパープル
・価 格:¥2,500-[ 税込 ]

※Tシャツの収益 ( Tシャツ制作費を差し引いた分 )は全額、
『 東北の子供達へ贈る"HAPPY SURF SCHOOL"』
実現の為に寄付されます


■Tシャツデザイン

■ Dawn ■
ネイビーの本体色に、同系色のブルーのプリントを入れて、
『 夜明け前 』の薄暗い紺色の空と海をイメージしたカラーリングです。

■ Morning Glow ■
ダークパープルの本体色に、オレンジのプリントを入れて、
『 日の出 』をイメージしたカラーリングです。

■デザイン拡大

■デザインストーリー
今回のデザインは、Yumieさんを初め、HaLeBaLeのボーカルKiriちゃん、フラダンサーのAkaneちゃんたち、
実行委員会の方達の要望で、『波・夜空・ツナガリ・夜明け・輪・和』というキーワードをもらい、
それをキボコタッチで表現!イベントロゴは毎回変えていますが、
今回は、より見やすくする為に、シンプルにそして柔らかく!を意識してデザインしました。
また1つ、素敵なツナガリから、素敵な作品が生まれました!ありがたしです!


■関連リンク

過去3回のイベントのレポート
陽けたら海へvol.1
陽けたら海へvol.2
陽けたら海へvol.3

→→NICE←←



 

9/8/2011[ NO.0093 ]
■『 陽(あ)けたら海へ for TOHOKU 』の総合デザイン担当!
過去3回、池袋にある友達夫婦が営むダイニングバー タブラ・ラサで行われていた、
海の素晴らしさを、海で繋がった仲間が、それぞれの表現で伝えるイベント
『陽(あ)けたら海へ』

そして4回目の今回は『 For TOHOKU 』として、
3月11日に起きた震災で『海を怖がり、嫌う子供達』が増えて来ているという事実に対して、
プロボディーボーダーYumieさんが発起人となり、東北の海が安全に入れる様になった時に、
子供達が怖がる事無く海を受け入れ、再び遊ぶコトができるように
(海の危険なところもちゃんと教えつつ)
海の素晴らしさを体感してほしいという想いから、
東北又は被災した方々を千葉県の海岸に招待し、
ボディボード、サーフィンを体験してもらう『 Happy Surf School 』を企画しています。

今回のイベントは、
このチャリティースクールを実現させる為のイベント!
会場は 原宿にあるベルエポック美容専門学校 原宿第2校舎に規模を拡大して開催!
より多くの方に、素晴らしい表現に触れ、想いを共有していただき、
Happy Surf Schoolに繋げていきましょう!!!

以下イベント詳細です!


『 陽(あ)けたら海へ For TOHOKU
 日 程:2011年10月8日 (土)
 会 場:ベルエポック原宿校舎 [ 地図 ]
 時 間:OPEN 12:00/CLOSE 18:00
 料 金:3,000円

 ※先行美容券付チ
ケット限定販売
  美容券でベルエポック生徒さんによる、フェイシャル・ネイル・ヘッドスパの3つの中から1つが受けられます。
  
価  格:3,000円+ビューティーチケット付き
  
限定数 :56名
   受付時間:10:00〜 各60分・・・28名
        17:00〜 各60分・・・ヘッドスパのみ受付終了
  ※予約の際「名前・受けたい施術・時間」をメールにて受付。  
  ご予約はコチラ


■プロボディーボーダーYUMIEさんからのメッセージ

当日の収益費は東北の子供たちのHAPPY SURF SCHOOLのための運営費となります。
当日は各ブースもチャリティーに参加してくれます。
皆さんのエントリー費が東北の子供たちの笑顔の為になります。
いつどんな時でも悲しくても笑顔でいることは明日への道しるべに繋がると私は信じています。
まず子供たちに笑っていてほしい。
そのために出来ることは、私達が動くこと。
願うのではなく、行動を起こすこと。

その想いの元、このイベントの企画が持ち上がりました。

海が楽しいきっかけの場となり、
沢山の子供たちが笑顔になりますように。

その想いが輪となり、
まだ見ぬ誰かにバトンタッチして幸せが伝染しますように。


■フライヤデザイン



■デザインストーリー
今回のデザインは、Yumieさんを初め、HaLeBaLeのボーカルKiriちゃん、フラダンサーのAkaneちゃんたち、
実行委員会の方達の要望で、『波・夜空・ツナガリ・夜明け・輪・和』というキーワードをもらい、
それをキボコタッチで表現!イベントロゴは毎回変えていますが、
今回は、より見やすくする為に、シンプルにそして柔らかく!を意識してデザインしました。
また1つ、素敵なツナガリから、素敵な作品が生まれました!ありがたしです!



■参加出演者・企業

SPECIAL GUEST

手話で伝えるEntertainment
HAND SIGN
http://www.hand-sign.com/handsign_website/Welcome.html

手話を取り入れたパフォーマンスグループを2005年に結成。
09.10年、New York のアポロシアターにて開催されている「Amateur Night」に出演、二度の優勝に輝きapollo公認パフォーマーの称号を手にする。
帰国後、フジテレビ「特ダネ」・TBS「はなまるマーケット」などに生出演。今年9月までJR山手線他電車内モニター「トレインチャンネル」に出演。
24時間テレビ連動イベント(横浜日産スタジアム)に ゲスト出演。

 

MC

MC
YUMIE ユミエ
プロボディーボーダー
http://www.yumie.in/

●プロフィール
2歳で難聴であることが判明。

学生時代にボディボードに出会い、2003年プロテスト合格、2006年には当時、日本人最高位の世界ランキング11位を記録。

2009年7月、WDSAハワイ大会にて準優勝をかざり、この大会を最後に選手生活にピリオドを打ち。
その後は 「ボディ−ボードインストラクター」兼「メンタルトレーナー」として海の素晴らしさを人々に広めるべく活動中。

 

トークショー

トークショー1「活きるを伝える」
荒井DAZE善正 アライ ダゼ ヨシマサ
プロスノーボーダー

http://blog.goo.ne.jp/dazet

●プロフィール
難病を克服する経験を経て、命の大切さ、骨髄移植の為のフルマッチドナーを見つける難しさを 痛感。

骨髄バンクの重要性を認識し、現在ドナー登録促進のための活動や「活きる事の大切さ」 「やらぬ善よりやる偽善」「奇跡なんて信じない」について全国各地で講演中。

著書に「NO SNOWBOARDING NO LIFE ~スノーボードがくれた命~」がある。


トークショー2「東北の未来」
角田 恵 ツノダメグミ
プロボディーボーダー

http://ameblo.jp/shellbox/

●プロフィール
3月11日の震災により自身の住む町が被災。
大きくダメージを受けた海岸と海を見て、
改めて海が大好きなこと、海のある生活をしていたことを気づかされる。
そこで、被災した方々に海を嫌いになって欲しくないという思いから、
何が自分にできるのか?何をしたらいいのか?仲間たちと話し合い
今年7月23日に住んでいる七ケ浜町て夏祭りを開催。
今回は、自身の心と身体を作っているツールという、
海と、ボディーボードの経験から『東北の未来』というテーマで
メッセージを発信する。

 

ライブ

WIGHT ROCK BABYS
ワイトロックベイビーズ
http://www.wightrockbabys.com/

●プロフィール
2011年バンド結成10周年を迎え、BLUES、FUNK、REGGAEを軸に、 いつでもご機嫌ピースフルなJapanese3ピースROCK BAND。

「あえて言うなら自由気ままに!」をキャッチに掲げて、何でもない日常にHAPPYを撒き散らす!!!

メンバー:
トースケ(SASRISE)[Vo.G]
トム[Ba]
ヤマちゃん[Dr]


HaLe BaLe
ハレバレ
http://www.halebale.com/

●プロフィール
胸に残る詩を届けたい。 心踊るビートを届けたい。
ココロとココロを繋ぐ。。。心地よく、言葉が残る唄をうたうKIRIと、独特のビートを叩く太鼓たたきPanPanPanによるアコースティックユニットHaLe BaLe。東京を中心に全国でライブ活動中。

現在
フジテレビ毎週日曜日6時15分〜放送中「ウォーキングプラス」挿入歌
フジテレビ毎週木曜日25時45分〜放送中「フジテレビからの〜」挿入歌
CSVパラダイス「コミカル&セクシープロレスリングWAVE」オープニング、エンディング曲


Marianjuna
マリアンジャナ
http://www.myspace.com/marianjuna

●プロフィール

どこかにある幸せの島

マリアンジャナ 

そう名付けられたサーフバンドは

海のうねりのような大きなうねりのグルーブで

サーフミュージックとハワイアンレゲエを行き来する

乾いたサウンドに絡んでくるコーラスワーク 

幸せの島にリスナーを誘う

 

フラダンス

Niulani Akane
ニウラニ アカネ

BACK BAND:YURIWA & ロッキングノールス

●プロフィール
アロハスピリットを大切に心や自然を身体で表現するフラダンサー。

ハワイでネイティブな生活からフラやヒーリングを学び、ハワイアンネームをもらう。

現在はフラの素晴らしさを伝えようと各地スタジオで
指導。

またハワイアンの枠を越えさまざまなアーティスト達とコラボしている。

 

ヨーヨーパフォーマンス

NiA RESMILE
ニア
http://resmile.net/artist_view?id=84

●プロフィール
みなさんも1回ぐらいは遊んだことがあるのではないでしょうか?

そんな『ヨーヨー』という道具を使った大道芸を行っております。

僕自身、福島県出身のパフォーマーです。

自分のできるパフォーマンスが少しでも被災地のみなさんの笑顔につながるように頑張ります。

 

DJ

GoMixx
ゴーミックス
http://gomixx.blogspot.com/

●プロフィール
本業は映像作家。
『ABSOLUT VODKA ワールドキャンペーン』や、
ドキュメンタリー『≒天明屋尚』の
監督・撮影・編集を担当。

今回はDJとして、MJから清志郎まで、
偉大な先輩たちのゴキゲンなダンスミュージックで
イベントをパーティーUP!

踊れないダンスミュージックはもういらない。

『とにかくパーティーを続けよう。』

 

ムービー

tsucamera
ツカメラ
http://tsucamera.blog46.fc2.com/

●プロフィール
日本全国の雪山で、
スノーボーダーと共に山に入り、
独自の視点で彼らと自然を切り撮るカメラマン。

2011年9月現在、栗城史多氏のエベレスト登頂に、
栗城隊のメンバーとして栗城氏をサポート。

 

ライブペイント

かおかおパンダ
アーティスト
http://www.kaokaopanda.com/

●プロフィール
札幌市生まれ。鎌倉市在住。 

朝陽や夕陽に感動し、波に乗り。海のにおいと共に生活し絵を描く。

江ノ島電鉄100周年記念企画「看板アート」や、鎌倉市営プールの壁画、茅ヶ崎市の東海道線跨線橋「ツインウェーブ」側面の巨大壁画を手掛ける等、海の近くにいくつもの壁画が存在する。

グッズが全国で発売中。ライブペイントイベントや絵本の出版。お菓子のパッケージ、子供達とのワークショップ、コンペの審査員など活躍の場を広げながら、定期的に個展を開催。太陽や海、空、風からエネルギーを受け、波乗りをしながら「楽しい」という感情から生まれるパワーを信じ、心の底から思いっきり楽しんで描いている。


ブッチャー
ライブペインター
http://www.windblow.jp/WB2009/Buchers_GALLERY.html

●プロフィール
段ボール紙と、木炭チョークというシンプルな画材道具と
身一つでライブ会場を渡り歩く気鋭のアーティスト。

会場の雰囲気が暖かく伝わってくる絶妙なタッチの作品達が、今回のあけうみでもたくさん産み出される事でしょう。


Amy エイミー
アーチスト・ライブペインター・イラストレーター
http://eimimc.blogspot.com/

●プロフィール
「つながり」を常に大切にしながら、壁、窓、布、サーフボードと幅広いキャンバスに日々制作中。

またライブペインターとして、あらゆるライブ会場で音楽にインスピレーションを受けて色や線を描いている。

 

アート

Tonman トンマン
イラストレーター
http://namiotobiyori.rakurakuhp.net/

●プロフィール
海とサーファを中心に、独自の温もりあるタッチでそれらの
世界観を表現し続けるイラストレーターのTonman。

波とアートの脱力系ビーチサイドマガジン『波音日和』の発行人でもあり、
表現者と発信者という二つの顔を持つ。


KIBOKO キボコ
絵描き
http://kibokosmo.com/

●プロフィール
5年程まえから海と波乗りの虜になり九十九里の最南端に移住。

"笑顔を生むモノ作り"をモットーに、
初代サーフィンワールド編集長、石井秀明氏の千葉県東浪見にある、波乗り道場"GREEN ROOF SURF ASHRAM"のロゴや、
氏の還暦パーティなどのアートワークを担当。

都内では、BEAMS Tで発売中の"TW2NTYF4URSE7EN"でのTシャツデザインや、アテネ・北京オリンピック金メダリスト、内柴正人 選手のTシャツデザインを担当するなど、

ありがたいツナガリに支えられ、その創作範囲を広げている。


KUMAKUJIRA CHALK ART SERVICE
KANA KUMAKURA
チョークアーティスト
チョークアート看板制作
販売、デザイン制作、スクール運営

http://kumakujira.com/

●プロフィール
“温もりをカタチに” 
Chalk Artistとして看板デザインやコマーシャルデザインを手掛け、講師として日本各地で業種を越えたコラボWork Shopを展開。

プロボディーボーダーYumieとの海とARTコラボLessonも大好評中。

11年、サーフボードメーカーHIC JAPAN“Girl’s Board Collection ” LOGOデザイン担当
同年、大磯プリンスホテル “SUMMERイベント手作り体験コーナー”チョークアート講師担当


キンキン
Sun Sun Candleキンキン堂 店主
http://ameblo.jp/sun2mahalo/

●プロフィール
天然素材のみつろうや大豆ワックスを使い、
自然の中で感じたものをモチーフにして作っているキャンドルです。

太陽のようにみんなを温かく照らせるようにとキャンドルを創っているキンキン堂店主のKinKin。

キャンドルの収益は、学校などにに寄付をして子供達の夢を叶える為の種になります。


貝磨きのフクちゃん
クラムアーティスト
http://clam-art.jimdo.com/

●プロフィール
第69回サニベルシェルショ−(フロリダで年に一度開催される貝の芸術祭典) ホビ−ジュエリ−部門にクラムア−ト作品を出展し、日本で初めて1位に輝く。

現在は、貝をみがいてもらうこと。

キラキラの貝体験を世界のみんなと楽しむこと。

貝の声物語を世界の物語に育てていくこと。

に喜びを感じ、貝磨きのワークショップなど通じて、

日本各地の人々と、クラム="とても幸せな"貝の世界を共有している。

 

フード

NOMADIC CAFE タイ料理
ノマディック カフェ
http://nomadic-cafe.com/

●プロフィール
NOMADIC CAFE(遊牧カフェ)は世界を旅する放浪の絵描き
Kentaが素材や調理法にこだわった
安心・安全な本場仕込みの
創作タイ料理を通して
人と人を繋いでいく
Soul Food Wagonです。


tabula rasa ダイニングバー
タブラ ラサ
http://www.hotpepper.jp/strJ000768644/

●プロフィール
過去3回の『陽けたら海へ』開催場所にして、
池袋の隠れ家的ダイニングバーのタブラ・ラサ
通常営業の他に、様々なジャンルのイベントを開催。
今回のあけうみにはケータリングで自慢のメニューの販売。


T&Tキッチン プレートランチ

●プロフィール
誰が食べても美味しい!!と評判のTAKUYA TOSAKAの料理。
みんなに美味しいと言われるのが嬉しくてキッチンに立ち始める。
シンプルながら、また食べたくなる彼のプレートランチ。
ぜひお召し上がりください!

 

協賛企業・団体

















■関連リンク

過去3回のイベントのレポート
陽けたら海へvol.1
陽けたら海へvol.2
陽けたら海へvol.3

→→NICE←←



 

9/22/2011[ NO.0092 ]
■はちどり食堂一周年記念『はちどり人Tシャツと仲間達展』開催!
今日は、相方のKUMAKUJIRAからのツナガリで、開催までもの凄いスピードで開催が決まったTシャツ展のお知らせです!
今回はKIBOKOSMOとしても展示の企画側に入らせて頂き、協同企画という形で展示を開催させて頂くこととなりました!

出展者は、イラストレーター等の絵描きの方々はもちろん、
プロサーファー、米作りをされている方、廃棄にされる一歩手前のまだ使えるTシャツを再利用する、
リユースTシャツ、チョークアートTシャツ、ヨーガTシャツや、バンドTEEまで、様々なジャンルの方が、
それぞれのTシャツを出展!

25日には、交流会と題して、ワイトロックベイビーズのSASRISEさんや、
ロッキングノールズの晋太郎さんなどのアコースティックライブ!
そしてそして!都内で頻繁にライブペイントを行っている、アーティストのAmyと、
わたくしKIBOKOのライブペイントもあり、盛りだくさんの内容で皆さんをお待ちしております!

※ 入場無料ですので、お気軽にお越しくださいませ。


■はちどり食堂一周年記念『はちどり人Tシャツと仲間達展』

日  程:2011年9月25日(日)/交流会あり
展示期間:9/25(日)〜10/10(月)
展示場所:はちどり食堂 [ 地図 ]
詳細情報:ameblo.jp/hatidorinikki
※入場無料

●交流会スケジュール
11:30〜17:00
はちどり食堂の通常営業+店内Tシャツ展示+庭先での各アーティストのブース出展

18:00〜21:00
交流会開始 ※Amy & KIBOKOのライブペイント+SASRISE+水野晋太郎ライブ


■フライヤデザイン
書:naomi [ はちどり食堂 ] / デザイン:KIBOKO






■関連リンク
Tシャツ出展者リスト
はちどり人Tシャツ/はちどり食堂
http://ameblo.jp/hatidorinikki  

しげおTシャツ/市東重明 プロサーファー
http://ak47shige.blog10.fc2.com/

米Tシャツ/亀吉
http://www.kamekiti-t.com/

リユースTシャツ/フレンドリーデーインターナショナル
http://www.friendlyday.org/reuse-t/about.html

チョークアートTシャツ/サンプル展示
KUMAKUJIRA Chalk Art Service/KUMAKUJIRA 
http://kumakujira.com/

波音日和Tシャツ,他/Tonman
http://79627179.at.webry.info/

KIBOKOSMO ART Tシャツ/KIBOKO
http://kibokosmo.com/
 
Amy ART Tシャツ/Amy
http://eimimc.blogspot.com/
 
Happy BB Kids School チャリティーTシャツ
Yumie プロボディーボーダー
http://www.yumie.in/
 
GRSA Tシャツ/Green Roof Surf Ashram 波乗り道場
http://www.gr-surfashram.com/

太陽礼拝 Tシャツ/KAORU YOGAヨーガインストラクター
http://grsa-torami.blogspot.com/
 
ワイトTシャツ/SASRISE [ from ワイトロックベイビーズ ] 
http://www.wightrockbabys.com/
 
Taimu Hanashiro/Hi-Touch T-Shirts
http://taimuhanashiro.com/

●フード出店
cake gallery 99/ケーキ販売
http://ameblo.jp/cakegallery99

→→NICE←←




9/1/2011[ NO.0091 ]
■『 SNOW BANK PAY IT FORWARD 』 2011ロゴデザイン!
プロスノーボーダーの荒井daze善正君が発起人のイベント。
SNOW BANK PAY IT FORWARD 2011 』のロゴデザインを担当させて頂きました!!
このイベントは、


 白血病や再生不良性貧血などの病気は、
骨髄移植をはじめとする造血幹細胞の移植で完治が望めるようになりました。

 しかし、この治療を受ける為に、この細胞を提供してくれるドナーの存在が不可欠ですが、
誰のものでもいいというわけではなく、白血球の型が合わることが成功のポイントです。
その適合率は、兄弟姉妹で1/4 他人では、数百から数万分の1と非常に低いことが難点です。
日本全国では、これらの病気の患者さんが毎年約6,000人ずつ増え続け、家族にドナーが見つからず、
骨髄バンクを通じて移植を希望している患者さんは、約2,000人以上います。

 そんな患者さんたちのため、スノーボードを通じ、幅広い世代の人々に骨髄バンクを知ってもらうイベント、
それがSnow Bank Pay It Forward 2011です。
[※オフィシャルサイトより引用]


スノーボードというDAZE君独自の表現・伝達方法を使って、普段は骨髄バンクや、
こういった難病があることをまだ知らない人達に広く知ってッもらうことができる機会になることでしょう!


SNOW BANK PAY IT FORWARD 2011
日程:2011年11月12・13日 (土・日)
会場:代々木公園

※その他の詳細は、随時アップします。
※WEBサイトはOffice Nakaoの中尾さんが構築してくださいました。


今回のご依頼を頂いた経緯は、
カメラマンで現在はエベレスト単独無酸素登頂に挑戦中の栗城さんのサポート部隊として参加している、
tsucamera君のツナガリで、KIBOKOも参加させてもらったイベント『陽けたら海へ』でDAZE君の講演を聞いたのが始まり。

今回も、ありがたいツナガリから素晴らしいお仕事させていただきました!
DAZE君!tsucamera君!そして、この機会を作ってくれたイベント『陽けたら海へ』のみんな。どうもありがとうございます!

ロゴの意味合いですが、DAZE君ブログでも紹介して頂いている様に、
まずは見て感じてみてください!







ロゴは看板に様々な配布物に配されて、人々の手に。
そして、Tシャツはみんなが着てくれてました!感謝感激
ステッカーちゃんはノートとサーフボードに貼りましたよん!

そしてイベントは大成功を納めたのでした![イベント報告書]



 

■関連リンク
・SNOW BANK PAY IT FORWARD 2011 オフィシャルサイト
http://www.sbpif.net/

・プロスノーボーダー荒井daze善正 オフィシャルブログ
http://go-naminori.com/yumiekouchi/


・慢性活動性EBウイルス感染症患者の情報サイト
http://caebv.com/


・骨髄バンク
http://www.jmdp.or.jp/

・骨髄バンク 推進連絡協議会
http://www.marrow.or.jp/

→→NICE←←



8/26/2011[ NO.0090 ]
■ ワイトロックベイビーズ10周年記念Tシャツデザイン!
ちょっす!どうもどうも!!
近頃怒濤の創作活動かましまくっておりまして、頭が完全に爆発寸前!!!!!!!
というか、爆発してますね!!がはは!!

そんなハイテンションの中、
KIBOKOが大好きなバンド、ワイトロックベイビーズの10周年を記念するTシャツのデザインを
担当させて頂きました!!!!!

今回のデザインはもう5年くらい前になるでしょうか?
KIBOKOがワイトのCDの歌詞カードの部分のアートワークを依頼されて描いたものを、
リライトしたものっす!



『 みんなで繋がって、楽しい輪をどんどん、モリモリ広めちまおうぜっ!!』


この絵は、そんなワイトの性格をストレートに表したものなんです。
ラインナップは以下3カラーを用意!!



そんでもって、このTシャツとプラスして製作したのがワイトロックベイビーズ・オリジナル・ライター!

んでんで、このTシャツがどこで販売されるかと言うと?



ワイトロックベイビーズ 10周年記念ライブ渋谷WASTED TIME

で発売開始されます!!!
コレはイベントにくるっきゃないでずぞ!!!
Tシャツデザイン同様、みんなで楽しい輪を繋げまくりましょう!!!!!!


ワイトロックベイビーズ 10周年記念ライブ

【豪華!出演決定アーティスト】
ワイトロックベイビーズ
片山誠史&安達たけし
Aisa & THE DEXSTRINGS
amy(artist)
◆Butcher(artist)
◆KIBOKO(artist)
kazu(Percussion)
シンタロウロッキングノールス
睡蓮(Belly dancer)
◆Yuriwa(singer)
◆Niulani Akane(Hula Dancer)

【 会場/開演/料金】
18:30open/19:00start
前売¥2500(2drink付) /当日¥3000

【会場】渋谷WASTED TIME  
http://www.wastedtime.jp/
東京都 渋谷区 宇田川町 31-3 第3田中ビルB1F
tel:03-3461-8383

 

ち・な・み・にぃ!

上のフライヤの絵ですが、
みんなで仙台にボランティア&ライブに行った時に、ワイトと、ロッキングノールスが出演した
仙台パークスクエアのイベントで、 Amyが誘ってくれて生まれたライブペイントの作品!
この時、今までで一番気持ちの良いライブペイントができたのを今でも鮮明の覚えてますね!
その時のロードムービもア二のGomixxが撮影、編集してくれたので、ここに紹介します!!

初めに断っておきますが、この動画、一部相当ユルいです!!!高笑
が、当人達は至って真面目なので、
この動画の素晴らしいレビューを描いてくださった、
宮城ボランティアで出逢った阿部玲さんのブログでもあるように、気構えずにご覧ください。
ではどうぞ!!また絶対に行くぞ!!

■津波のバカヤローでも負けないぞ!!東北の旅_#01/[ Gomixx Youtube ]

 

■津波のバカヤローでも負けないぞ!!東北の旅_#02/[ Gomixx Youtube ]


そして、ライブの様子も!!

■ ワイトロックベイビーズ+amy+KIBOKO @ 仙台PARK SQUARE 「真夜中の魚」


そして、ロッキングノールスの晋太郎さんも当時のレポートをアップしています!
http://blog.livedoor.jp/shintaro521/archives/51756287.html

それぞれに感じて、それぞれに繋がって、それぞれに継続的に動いている。
9月10日はすんごいことになりそうだ!

ツナガリに感謝!
そして、自分のペースで繋げていくぞ!

→→NICE←←



8/1/2011[ NO.0089 ]
■ プロボディーボーダーYumieさんのチャリティーキッズスクール開催決定!
※定員に達しましたので受付は終了致しました。
本日は8月13日(土曜日)に迫ったプロボディーボーダーYUMIEさんと、チョークアーティストKUMAKUJIRAの、
中学生までを対象とした、ボディーボードとチョークアートのコラボスクールのお知らせです。
このスクールは、YUMIEさんの主催する『陽けたら海へ』で販売した、
本スクールを実施する為のチャリティーTシャツの収益で開催する事ができました。

※チャリティースクールの趣旨↓

海と子供達にありがとうの感謝を込めて。 

一人でも多くの子供たちが海を好きになってほしい。

いつか大きくなったらその楽しさを次世代の子供に伝えられるようなきっかけを作りたい。

子供たちの最高の笑顔がなんたって、私の励みにもなっているから。

ありがとうの感謝を込めて、このスクールを贈り続けたい。



この思いを共有した人達がスクールを個々の分野でサポートしたり、
KIBOKOがデザインの依頼を頂き作成したチャリティーTシャツを販売してくれたり、
徐々に多くの人達が関わってくださって、温かい広がりをみせています。

そして今回はアートを通じて、チョークアーティストのKUMAKUJIRAも一緒に
海の素晴らしさを子供達に伝えてくれる事でしょう!
KIBOKOもスクールのサポートとして参加させて頂きます!
※Yumieブログでアップされたスクールのお知らせ。
http://go-naminori.com/yumiekouchi/?p=1584

※定員に達しましたので受付は終了致しました。

ちなみに、売り切れ間近のチャリティーTシャツも近日新色と合わせて再発売される予定です!
購入してくださった方々。本当にありがとうございます。

※前回のTシャツはコチラ↓

関連リンク
・プロボディーボーダーYUMIE オフィシャルサイト
http://go-naminori.com/yumiekouchi/

・チョークアーティスト KUMAKUJIRAのブログ
http://ameblo.jp/k-kumakujira/

 

→→NICE←←




7/26/2011[ NO.0087& 0088 ]
■ FC東京 × BEAMS T × WERAWAX + KIBOKOSMO デザインTシャツ発売中!
ご無沙汰振りの更新となってしまいましたが、そんな中でも毎日当サイトを見に来てくれている方々、
また、今日が始めてと言う方!どうもありがとうございます!

久々の更新の今日は、7/17に解禁となった、FC東京のオフィシャルWEBショップで販売されている、
TシャツのBEAMS Tスペシャルエディションのご紹介。

このシリーズは“ART FOR EVERYDAY”をテーマに掲げるBEAMS Tが プロデュースする2011シーズンのTシャツ。
毎回気鋭のドメスティックブランドや アーティストとタッグを組み独自の世界観をTシャツの中に表現しています。

で、KIBOKOはその中で、WEARWAXバージョンのデザインのお手伝いをさせていただきました!
シンプルなタイプグラフィーで、気兼ねなく使えるデザインになっております!

ラインナップはこちら↓

商品の詳細・ご購入はコチラ

 

そ・し・て!
サッカーと言えばもう2つ!
コチラもWEARWAXのSUGURUさんよりご依頼いただきデザインした
TW2NTYF4URSE7EN のサッカーネタTシャツ2タイプ!
なでしこ効果も相まって、ここらで再登場していただきましょう!
BEAMS Tでは完売となりましたが、WEARWAXでは購入できます!詳細は下記をさんしょうください。


■FINALLY

商品の詳細・ご購入はコチラ

 

■CAN I KICK IT

商品の詳細・ご購入はコチラ

 

関連リンク
・FC東京
http://www.fctokyo.co.jp/

・BEAMS T
http://shop.beams.co.jp/shop/beamst/

・WERAWAX
http://www.wearwax.com/

・TW2NTYF4URSE7EN
http://www.wearwax.com/search/?keyword=TW2NTYF4URSE7EN

 

→→NICE←←



6/6/2011[ NO.0086 ]
■ 粉川拓也 世界チャンプ奪還へ!

事後報告系で申し訳ないのですが、7月1日にタイで行われたWBC世界フライ級タイトルマッチに挑戦した、
粉川拓也選手のプレス用のビジュアル を担当させていただきました!

結果は残念ながら判定負けとなってしまいましたが、
敗戦翌日には、、、

元WBC世界フライ級王者メッグン・シンスラット(タイ)との再起戦プランを発表!
粉川選手が所属している宮田ジムの宮田博行会長は
「もう一度チャンスを与えたい。まずは(6階級制覇王者)パッキャオを倒したことのあるメッグン。
次に日本タイトルをクリアして実力を証明し、世界を狙えれば」

と世界再挑戦ロードを説明した。
粉川は「実力をつけて自信を取り戻したい。日本に帰って試合のビデオを見て勉強します」と話した。
(スポニチweb版 より抜粋)

と言うことで、 今後の粉川選手の動向から目が離せませんな!

今回このビジュアルの依頼してくれた JK氏 どうもありがとうね!

 

※プレス用ビジュアルはコチラ↓

 

関連リンク
・宮田ジム
http://www.miyatagym.com/

→→NICE←←



 

2/6/2011[ NO.0085 ]
■ KIBOKOSMO × KUMAKUJIRA × SHANTI GLASS オリジナルファスナートップ完成!!
本日紹介するアイテムは既存のウエアやバッグ等の小物類のオリジナリティーを『グッ』と高める
SHANTI GLASS製のオリジナルファスナートップをご紹介!!

●このファスナートップが生まれた経緯
 以前、フォトグラファーのSEKITAさん( TRIP TRACKS )の紹介で、
ボロシリカガラスアーティストの元さん( SHANTI GLASS )と出会ったのが始まり。

 出逢ったその日、KIBOKOは、チョークアーティストのKUMAKUJIRAに誘われ、
九十九里は一宮のギャラリー"艶ふ( IROU )"で行われていた、
THE WORKS というアーティストの出展イベントに参加していた。
そして、元さんのガラス作品にもこの時出会ったのである。
(出展の様子はコチラ)

そしてKIBOKOは思った!
このガラスを作りたい!!!

そこで、相棒のKUMAKUJIRAと共に元さんにラブコール!
すると玄さんも二つ返事で承諾!!
ポロシリカガラスの体験会が決定!

が、ここでKIBOKOはハッとした!
この時SHANTI GLASSで売っていたのものはネックレスや指輪、お香立てや、クラゲのランプなどなどで、
ランプや、お香立ては体験会で作るにしては難しすぎるし、
かといって、アクセサリー類は身につけないし、はてさてどうしよう?

と、悩む日々を過ごしていたある日!
仕事でジャケットのデザインをしていた時、とある部材を見てハッとした!!
その部材とは、みなさんもジャケットやパンツなどを脱ぎ着する時にお世話になっているファスナー!
この引き手部分をSHANTI GLASSのガラスで作ったら超カッコ良いじゃん!!

これだ!!

KIBOKOはそう確信した。

そうして出来たのが上のファスナートップ!
SHANTI GLASSの元さん監修のもと、

KINOCO ( KUMAKUJIRA 作 )

CIRCLE ( KIBOKO 作 )

が完成!!
様々な素敵なツナガリからは、素敵なモノが生まれるんですね!
SHANTI GLASSの元さん、教えて頂き、また刺激的な時間をどうもありがとうございました!

※製作リポートはコチラ


※このファスナートップ・プロジェクト、SHANTI GLASSで実際に商品化予定!乞うご期待!

■アイテムイメージ

■JAKET


■JAKET - KINOCO


■JAKET - CIRCLE


■BAG


■BAG - KINOCO


■BAG - CIRCLE

■おまけ

関連リンク
・SHANTI GLASS
http://shantiglass.com

・チョークアーティスト KUMAKUJIRA
http://ameblo.jp/k-kumakujira/

→→NICE←←

[ 過去のNEWS ]



 

2/1/2011[ NO.0084 ]
■ 2011年新プロジェクト続々!!
2011年の1月も『あっ!』と言う間に過ぎてゆき、
2月が始まったわけですが、完全に時間が足りないですね!

と、そんな事を言いながら、ただただ焦って事を進めていると、
大切な事を忘れて行動してしまっている事があります。
これは良くない!

とはいえ、自分に与えられた時間は限られている、
睡眠を削ろうにも、飯の時間を削ろうにも限度があります。

てことはどうすりゃ良いの?
と、この部分を明確にするのが今年の目標でもあるわけですが、
その1つに

みんなで何かをやりとげる!

というのがありまして、
これを繰り返す事で、自分のポジション、役割などを確認させてもらえて、
さらに、独りじゃ成し遂げられないドデカい事も実現できちゃう!素晴らしい。。。

で、 ありがたい事に自分の周りにはこの『何か』を
自分たちでモリモリ創り出している人達がたくさんいて、
KIBOKOはそれらに触発されっぱなしな訳です!ありがたい。。。

で、これらをやり遂げる際に必要なのが、

"古き"に敬意を払い、"新しき"を創り出す。


という、心意気だと思っておりまして。
物事のルーツを常に意識し、そこに敬意と感謝を忘れないという事が大切なのだと思うわけです。
いままで、気持ちが良いなぁ〜と思える、モノ、コトの中にはこうした『昔』と『今』が絶妙なバランスで手を取り合っている。


これって、ついつい忘れがちなので
今回は、サイト上で自分に言い聞かせるてみたわけです!

さてさて、この辺を意識しながら、コレからの刺激的なプロジェクトを進めさせて頂こうと思っております!
どうぞお楽しみに!!
内容で勝負だっ!べらんめぇ〜!!

→→NICE←←

[ 過去のNEWS ]



1/6/2011[ NO.0083 ]
■ 明けました!!
明けましておめでとうございます!

KIBOKOSMO.COM、そしてKIBOKO BLOGKISSブログからオモロい事を発信していきます!

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

※ちなみに今回のお年賀のアートワークは、
チョークアーティストKUMAKUJIRAとのコラボ!
中央のウサギをKUMAKUJIRAが,
キャラの周りをKIBOKOが、それぞれチョーキング!!



→NICE←←

[ 過去のNEWS ]





2009:038-063

2010:064-082

2011:083-


Copyright (C) KIBOKO All Rights Reserved. 当サイト内の全ての画像・文字情報の無断転載を禁止します